ギター初心者でもブルースが弾ける方法とは?

 

まずは、多くのギター初心者に支持されている動画をご覧下さい。

 

 

※この動画の続きをしりたいですか?

↓↓↓

BLUESギターオンラインレッスンを無料で受講下さい!

 

カッコ良いソロの弾き方も知りたいですか?

 

こちらの動画をご覧下さい。

 

 

※この動画のソロをTAB譜付きで知りたいですか?

↓↓↓

BLUESギターオンラインレッスンを無料で受講下さい!

 

もっとブルースの弾き方を知りたいですか?

 

BLUESギターオンラインレッスンを無料で受講するのは簡単です。

 

※このオンラインレッスンでは、楽器店やア○ゾンで3980円くらいで販売している

「DVD付きブルースギター教則本」2冊分くらいの内容が【無料】で学べます。

 

 

名前
メールアドレス

 

 

はじめまして。ギタリストのMITSUです。

 

私は、宮城県出身で15才よりギターを始めました。

 

ジミヘンやエリック・クラプトンなどのロックが好きで、

「女子にモテたい!」という良くある理由でバンドを組み(笑)

文化祭やライブハウスでライブをするようになりました。

 

その後、ロックのルーツと言われているBLUESに興味を持ち、

ギターも上手くなりたかったので、上京し、

トライアード音楽学院で基本的な音楽理論・テクニックを2年間学びました。

 

音楽学校でギターのテクニックや音楽理論は学習できたのですが、

残念ながら、「本物のBLUES」は学べませんでした。。。

 

その後、たまたまライブツアーで一緒になった黒人ブルースマンを頼り、2000年に渡米、

ニューヨークで生活をはじめました。

 

ハーレムにあるブルースマンFLOYD LEEの家に居候しながら、

彼のバンドで3年半ライブ活動をしたのですが、

ブラック・カルチャー(いわゆる黒人コミュニティー)の中で、

毎日ソウルフードを食べて過ごしたので、

黒人特有の音楽の楽しみ方など本当にいろんな経験をしました。

 

 

ある時、FLOYDに「MOJO(モジョ)」について訊ねたことがあります。

でも、酔っていたせいか「MOJOなんていうのは、BLUESで商売したい奴らが勝手に使っている言葉だ」

と言われました(笑)

 

 

しかし、「本物のBLUES」には何か不思議な力があるのは、あなたも感じていませんか?

 

後々わかったのですが、、、

FLOYDがその時酔って話したことは

「BLUESについて一般的な知識だけで話している人々をあしらう」

ために言っていたことで、

私自身も、BLUESを通してMOJOと言われている何か不思議な力を何度か体験しました。

 

 

3年半ニューヨークで音楽活動をした後、帰国し、

NHK総合のレギュラー番組で、作曲・演奏を1年間担当

全国ツアーのサポート」「音楽誌の連載」などなど

さまざまな仕事をさせていただきました。

 

 

 

現在は、JOYMU(ジョイム)ギタースクールギターコーチをしながら、BLUESのライブ活動もしています。

 

今まで250名以上の個人レッスンをし、

ギター初心者でも簡単に楽しく弾けるように指導してきました。

 

その中で私自身が学んだのですが、

「自分でギターを弾く」という事と

「ギターを弾けるように教える」という事は

まったく別のスキルが必要ということでした。

 

あたり前のことだと思うかもしれませんが、

プロのギタリストは既に上手く弾けるので、

この部分をおろそかにしがちなのです。

 

「オレはこんなに速弾きができるんだぜ!」と、プロが弾きまくっている動画を1度は観たことがあるでしょ?

 

ですので、「教育の本」「脳科学の本」「行動心理学の本」を何冊も読み

人が「効率的に新しいことを学ぶ方法」を5年間研究しました。

 

それを応用して、個人レッスンでは最初にコンサルティングをします。

 

生徒さんの話をじっくり聞き、「性格」や「考え方」を考慮して、

最短で楽しく上達するレッスン・プログラムを個別につくっていきます。

 

このレッスン方法は、おかげさまで多くの生徒さんから好評を得ております。

 

しかし、この方法ですと1つだけ問題がありまして、、、

労力がかなりかかるので指導できる生徒数に限りがでてくるのです。

 

そこで、多くの人にギターを楽しんでもらいたく、YouTubeでレッスン動画の無料配信をはじめました。

 

また新しいスキルが必要になりました。

1人に指導する方法」と「動画で多くの人に指導する方法」は違うのです。

 

ギター初心者でも動画を観て簡単に弾ける方法はないだろうか?

と試行錯誤しながら研究、改善を繰り返し、今までレッスン動画を300本以上作成しました。

 

 

その結果、現在20000名以上が登録しギターを学ぶ

YouTubeチャンネルに成長しました!

 

 

 

 

そして、YouTubeでの経験からさらに研究と改善を繰り返し、

誰でも「かっこ良いBLUES」と「ギターソロ」が弾けるプログラムをつくりました!

 

わたしが28年間かけて習得したギターの「知識」「テクニック」「BLUES」

5年間かけて習得した「ギター初心者でも簡単に弾ける指導方法」を組み合わせた最高傑作。

 

それが「月刊BLUESギターオンラインレッスン」です!

 

ブルース全体像本質を楽しく学べるようにカリキュラムが組んであります。

 

簡単に上達する学習方法です。

 

今回ブルースに興味があるあなたには、特別にその中の一部を期間限定で公開します!

 

今まで↓こう感じたことはないですか?

 

教則本を買ったり」「ギター教室に通ったり」「YouTubeのレッスン動画を観た」が、うまく弾けず飽きてしまった。どうすれば簡単にブルースが弾けるのか?

 

この質問は、よく聞かれます。

 

解決方法はいくつかあるのですが、ここでその中の1つを簡単に説明すると、

まず「その学習方法(ギターの練習方法)が自分に合っているか?」を考えてみてください。

 

どういうことかというと、例えば「日本」と「アメリカ」の学習方法は少し違います。

 

【日本のギター教室の例】

1.基礎練習

2.コードやソロなどテクニックの練習

3.曲を弾く

 

【アメリカのギターレッスンの例】

1.まず曲を簡単にギターで弾いて楽しむ

2.もっと楽しみたいのでテクニックを練習 

3.もっと上達したいので基礎練習

 

学習方法は逆のアプローチになっています。

 

どちらが「良い」「悪い」ということはないのですが、

個人的にはアメリカの学習方法が楽しく分かりやすかったので、同じ方法で指導しています。

 

「個人レッスンでは250名以上」「YouTubeのレッスンでは16000名以上」のギター初心者が受講し、

ライブで一緒に演奏して楽しむ生徒さんも多くでてきている実績がありますので効果は実証済みです。

 

月刊BLUESギターオンラインレッスン/無料お試し版」を受講していただければ、

すぐにあなたも体験できます。

 

あなたは、自分に合った学習方法を選んでいますか?

 

なぜ、「すぐに弾ける人」と「練習してもなかなか弾けない人」がいるのか?

 

この質問も、よく聞かれます(苦笑)

 

簡単に説明すると、「覚え方に問題がある」「練習方法が非効率的」の可能性が大きいです。

 

ギターがはやく上達するには↓2つが必要です。

 

1.適切な順番で練習する

2.適切なインプット適切なアウトプットの両方で、あなたのスキルに落と込む

 

どういうことかというと、

・「ギターの教則本を読む」

・「レッスン動画を観る」

 

その後に「なんとなく弾けるような気分」になったことはないですか?

 

その後に「弾き方だけ」を練習して、「バンドで合わせたら全然うまく弾けなかった」ことはないですか?

 

「自宅でひとりで弾く」と弾けるけど、「人前で演奏したら全然うまく弾けなかった」ことはないですか?

 

「こういう風に弾けばいいんだ!」と理解するだけでは、あまり意味がないのです。

 

ギター教則本やレッスン動画を観ながら適切な順番で練習し弾き方を覚えた後に、

(これがインプット

しっかり「あなたのギタースキル」になっているか確認するために「覚えたことを模擬的に践練習」する。

(これがアウトプット

 

この2つの練習方法で、ギターのスキルをあなたに確実に落とし込む必要があるのです。

 

月刊BLUESギターオンラインレッスン/無料お試し版」を受講していただければ、

はやく上達するための適切な練習の順番」「適切なインプットとアウトプットの方法など効率的に上達する方法が分かりますので、興味がありましたらどうぞ。

 

その他にも、

 
ブルースの弾き語りに挑戦したが「ギター」と「歌」の2つを同時に演奏する必要があるので、なかなか上手くできない。

どうすれば簡単に弾き語りができるのか?

 

「ソロフレーズ」をいくつか覚えたけど、どうやってアドリブソロで使えばいいか分からない・・・。

 

「マイナーペンタトニックスケール」や「メジャーペンタトニックスケール」を覚えたけど、

どういう風にスケールを使えばアドリブソロが弾けるのか知りたい・・・。

 

ある程度ソロが弾けるがイマイチかっこ良くソロが弾けないのは、なぜか?

 

どうすれば、リズム感のあるギターが弾けるのか?

 

とにかく、かっこいいブルースが弾きたい!

 

などなど。

 

もし、こういう風に感じたことがありましたら「月刊BLUESギターオンラインレッスン/無料お試し版」を

オススメします。

 

公開するのは期間限定になりますが、あなたが今まで悩んでいたことが無料で解消されますよ。

 

 

無料お試し版で学べること。

 

 簡単なブルースの弾き方+ライブでかっこよく弾ける練習方法

 

  リズム感のあるギターが弾ける特別な練習方法

 

定番のブルースバッキングの弾き方+ライブでかっこよく弾ける練習方法

 

かっこいいブルースバッキングの弾き方+ライブでかっこよく弾ける練習方法

 

 ブルースコードの弾き方を2種類解説+かっこよく演奏できるテク!

 

BLUESの定番曲「Mojo Workin’」バッキングとカッティングの弾き方

 

 簡単でかっこいい「12小節分のギターソロ①」の弾き方

(スライドのフレーズ/リズムの裏から弾くフレーズが学べます/TAB譜付)

※12小節はブルースでソロを弾く一般的な長さです。

 

◆動画と一緒に繰り返し弾いて「ソロ」の「タイミングを学ぶための動画」もあります。

・スライドのソロフレーズ練習用の動画
・リズムの裏から弾くソロフレーズ練習用の動画
・ギターソロ①のスローモーション動画
・ギターソロ①/ドラムに合わせて弾く練習用の動画
・ギターソロ①/バッキングトラックに合わせて弾く練習用の動画

 

スライドを弾くコツ(ソロの基礎テクニック)

 

マイナーペンタトニックスケールでつくった「12小節分のかっこいいギターソロ③」の弾き方

(昔ながらの定番ブルースソロです/かっこいいソロフレーズが3種類学べます/TAB譜付)

 

◆動画と一緒に繰り返し弾いて「ソロ」の「タイミングを学ぶための動画」もあります。

・ソロフレーズ練習用の動画×3
・ギターソロ③のスローモーション動画
・ギターソロ③/ドラムに合わせて弾く練習用の動画
・ギターソロ③/バッキングトラックに合わせて弾く練習用の動画

 

ハンマリングプリングトリルの弾き方とコツ(ソロの基礎テクニック)

3分でチョーキングがうまくなる5つのテク!(ソロの基礎テクニック)

 ◆ ビブラートが上手く弾ける3つのコツ!(ソロの基礎テクニック)

 

メジャーペンタトニックスケールでつくった「12小節分のかっこいいソロ」の弾き方

(B.B.King風のソロです/かっこいいソロフレーズが3~4種類学べます/TAB譜付)

 

 上手い人はコレを知っている!ギターがはやく上達する特別な練習方法

 

「バッキング」と「ソロ」がメキメキ上達する特別な練習用バッキングトラック

 

リズム感をカラダで覚える練習用ドラムビート「BLUES シャッフル」

 

※合計160分以上のレッスン動画が無料で受講できます

(初級~中級者におすすめ!)

 

※レッスン動画には「TAB譜(指の動かし方が分かる楽譜)」が組み込まれているので

初心者でも大丈夫です♪

 

 

月刊BLUESギターオンラインレッスン無料お試し版

を受講するのは簡単です。

 

※このオンラインレッスンでは、楽器店やア○ゾンで3980円くらいで販売している

「DVD付きブルースギター教則本」2冊分くらいの内容が【無料】で学べます。

 

 

 

名前
メールアドレス

 

 

◆重要◆

※携帯電話のメールアドレスで登録した場合

「joymu.net」ドメインからメールが届くように、

ドメイン指定許可の設定を行ってください。

(メールが届かない可能性があります)

 

※Yahoo/Hotmail/Gmailなどフリーメールは

迷惑フォルダに入りやすいため注意ください。

「メールの振り分け設定方法」は
↓こちらをご覧下さい。

【メールの振り分け設定】
(わずか1,2分程度の作業で終わります)

 

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー 

掲載の情報・動画・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

Copyright (C) 2018 JOYMUギタースクール All Rights Reserved.